ホワイトマジックReturnは危険な再販オファー

億り人トレーダーのSYUです。

完全放置で月利30%を誇る究極の資産運用術で毎月100万円以上の利益を達成する絶対的成功法にて利益を確実に得る手法を完全無料公開というオファーを見つけたのでシェアしていきたいと思います。

ホワイトマジックReturnのオファー詳細はこちら

<特定商法取引法に基づく表記>

<販売者名> 株式会社DOPE 大嶋孝志

<所在地> 東京都中央区日本橋人形町1-15-8 人形町立見ビル1F MBE200

<電話番号> 不明

<メールアドレス> info@izumi-whitemagic.com

この案件は2018年5月に「ホワイトマジック」として販売され、今回はその第二期生の募集ということでReturn(リターン)ということのようです。

 

最近の無料オファーの中には過去に一度打ち出されたオファーの再販であったり、内容がほぼほぼ一緒で第二回とか追加募集というものが多く見受けられます。

一回目に多くの人を稼がせたという実績が伴っている物であれば納得もいくのですが、稼げずに炎上していたり、被害を訴える人が居るような案件を平気で再販するのはいかがかなものかと思います。

さらにそれを知っているのにも関わらず報酬欲しさに平気で紹介するアフィリエイター達も多いですね。

今回目に付いた案件もまさにその再販オファーです。

 

特定商取法に基づく表示のページに電話番号の記載が無いのでこれって法律違反なんじゃないのかって思いましたが、電話番号は省略しても良いというお役所のお墨付きと言う事で省略する案件が増えているようですが、電話番号を明かせないような後ろめたい事をやっているとしか思えない案件です。

 

ホワイトマジック第一期生の現状はどうなっているのか?

ホワイトマジックは完全無料であると謳っておりましたが結局は298,000円で販売されました。

そしてバックエンド商品としてもっと早く驚異的に稼ぐためのプラチナ会員権500,000円の販売もあったようです。

 

そして稼げない、嘘だったという声はネット上から漏れ聞こえてきておりますが稼げたという情報はいまのところ皆無です。

ホワイトマジックでは返金制度がありましたが以下はその返金の規約になります。

<概要>
返金保証コースで申し込み後、
返金保証制度をご利用いただくには、
規定の条件を全て満たし
実際に運用した結果
利益が出ない場合は返金させていただきます。

<条件>
①初回入金額1,000ドル以上
②運用開始してから最低6ヶ月以上の運用を行っていること
③全てのコンテンツの学習を進めていること
(月に2回の理解度テストを6ヶ月間実施し、答案を提出し、
全テストで満点を取っていること)
④学習の週報(レポート)を6ヶ月間毎週あげていること
⑤提供する全てのコンテンツを実行して1円も稼げないこと

<注意事項>
実際の取引・運用による損失は返金対象には含まれません。
上記以外でのお客様都合での返金には、
一切応じることはできかねます。
また通信販売のため、
クーリングオフ制度は適用外となっておりますので、
クーリングオフを申し出されても一切応じることはできかねます。

けっこう厳しい条件を提示されておりますが、ホワイトマジックを使用して1円でも利益が出た場合は返金保証外となるのでトータルで損しても返金されないというカラクリが仕組まれております。

 

以上のように色々な条件を付けているような案件は明らかに返金する気は無いというレベルですので今回も同じ展開になる可能性は高いと思われます。

 

泉和真氏は本当にカリスマ講師なのか?

泉和真氏は日本で最大級のFXコミュニティのカリスマ講師として2,500人を指導し、そのうちの2,000人以上を成功者へと導いているそうですが、その泉和真氏のTwitterの公式アカウントを調べたところ、以下の状態でした。

2,000人以上を成功者へ導いたカリスマ講師のフォロワーが3人って事は無いでしょうよ!

ツイートも4件だし・・

Youtube公式チャンネルも運営されているみたいですが動画の再生数が極端に少ないです。

2,000人以上の生徒さんが居るはずなのに2桁の再生数はちょっと可笑しくないですかね??

泉和真氏Youtube公式チャンネルはこちら

TwitterにしろYoutubeにしろ今年は音沙汰無しですが今、流行のLINEで情報発信しているとでも?

 

こういう現象を見てしまうと泉和真氏の経歴自体が怪しく見えて来ますがいかがでしょうか??

その怪しい人物が推奨するホワイトマジックなる案件は果たして信頼できるモノなのか?

 

ホワイトマジックReturnの総評

泉和真氏のホワイトマジックReturnを検証してみましたが、Returnとは名ばかりで中身はほぼ使いまわし状態ですね。

私は実はこのブログを立ち上げる前にホワイトマジックの第1期生の募集オファーを目にしておりましたが色々な検証レビューサイトを見て回って参加しようとは思いませんでした。

因みに第1期生の募集ページはこちら

第2期生の募集なんてどこかのTV番組みたいなカッコ良いこと言ってますけど、今回再販されたホワイトマジックReturnも前回と全く同じ可能性があり、参加したが最後、第一期生の悲惨な末路となる可能性は非常に高いと思われますので私はこの案件への参加はお勧めしません。

 

3人の実践者のインタビュー動画がありますがどれも不可解です。

まず1人目の高橋さんですが視線が始終左下を見て喋っています。

こうした動画インタビューの場合、普通は正面のカメラを見て喋るものではないでしょうか?

たぶん高橋さんはカンペを見てしゃべっていると思われます。

それにしてもよくこんな人選んで動画にして堂々と販売ページに載せたなとある意味感心しました。

 

次に2人目の清水さんですがこのインタビューに出てくる3人の中では一番まともに思えましたがよくよく話を聞いて見るとやはり不可解な事が目につきます。

ママ友から暗号通貨の話を聞いて始めたはいいけど、色々な詐欺コインを掴まされて借金を背負っている身だと証言してます。

詐欺コインとは言えそれなりの価値は付いているハズなので借金ではなく資産の目減りではないのでしょうか?

専業主婦で旦那に内緒で多額の借金がある身でよくホイホイ暗号通貨を購入出来るなと思いますし、似たような儲け話がわんさかとある中でホワイトマジックに一点張りする神経も疑います。

旦那にバレずに借金返済したと証言してますが、この状況で参加費の30万円はどうやって捻出したのだろうか?

親戚経由で金借りたなら旦那の耳に入るリスクがあるだろうし、それは本人が一番恐れている事だからこの線は無いかと思います。

赤の他人が儲かるかもわからない物に30万円をポンと貸してくれるかというとそんなお人良しはまず居ないと思います。

 

最後に3人目の井上さんですが始めたきっかけがネカフェで泉氏を知って即参加したという話ですが仕事を辞めて、ネカフェ難民になって貯金も底を尽いている状態という状況で似たような儲け話がわんさかとある中でホワイトマジックに一点張りする神経を疑います。

このような状況になったとして普通なら堅実にアルバイト等の職探しすると思いますがどうでしょうか?

 

宿無し、職無し、貯金無しの3無し状態でよく参加費の30万円を捻出出来たなと思いますし、作り話感が否めません。

恐らくダメ人間からでもホワイトマジックで一発逆転出来るんだというストーリーを演出したかったのだと思います。

 

私も元ダメ人間で暗号通貨で一発逆転したクチですがここに至るまでの十余年の間はずっと努力の日々でしたし、決して楽して儲かったわけじゃありません。

何の努力もせずに楽して儲かるなんて有り得ないんです。

恐らく投資初心者、楽して稼ぎたい怠け者を対象にした案件なのだと思います。

ホワイトマジック第1期生の現状を鑑みるに第2期生として参加したらどうなるかは容易に想像が付くかと思いますが、それでもプロジェクトへの参加をするのであれば他のサイトの情報や家族、友人といった近しい人の意見も参考にして、ご自身の判断のもとで参加するかどうかを決めて頂ければと思います。

 

あなたがホワイトマジックに興味を持って検索されたのは多分、

ネットを使って稼ぐ

という事に関心があったからだと思います。

そうであれば実際に私が実践して稼げた実績のあるこちらの案件をオススメします。

> SYUのオススメ <

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください