株アカデミーの1日5分で資産倍増は誇大広告かを検証

億り人トレーダーSYUです。

当ブログの読者の方よりTwitterで面白い株式投資の塾を見つけたとの事で嘘か本当か検証して欲しいとレビュー依頼を受けました。

動画を見て面白そうだと思いましたので私も実際にどんなものか登録して見ましたのでレビューして行きたいと思います。

株アカデミーの詳細はこちら

<特定商法取引法に基づく表記>

<販売者名> ストックトレード株式会社 下山 敬三

<所在地> 東京都中央区湊1-12-11 八重洲第七長岡ビル3F

<電話番号> 03-6280-0273

<メールアドレス> info@stock-trade.biz

 

Twitterで見た面白株動画

こちらがその動画です。

 

講師の方々が全身を使ったり、抑揚をつけて面白く説明をしているのは認めますがちょっと何言ってるかわからないという内容でした。

波乗り投資法じゃなければ投資はしない方が良いとか信用より現物の方が100倍怖いとか損切りしなくても良い投資手法のようですがこの人達は損切りは何のために行うのかを知らないのかなと思わせる言動をしています。

 

ネット上の評判

とにかく悪評が多いですね。

ざっくりと抜粋すると以下の内容でした。

代表取締役の土屋ひろしはネットで検索かけると出会い系詐欺と出てくる。

送られて来るメールは情報商材の宣伝ばかり。

解約を申し出たのに解約出来ない。

これを見た感じだとちょっと入会を敬遠してしまいます。

やはりスクールの運営に土屋ひろし氏が関わっているのが問題なのかもしれません。

 

土屋ひろし氏はなぜ詐欺師と呼ばれるのか?

詐欺師と呼ばれて10数年と本人も苦笑しながら自己紹介する土屋ひろし氏ですがどうして詐欺師と呼ばれるのでしょうか?

その理由としては「高額なのに全く結果が出ない情報商材や高額塾の販売」、「女性会員がほぼ全員サクラの出会い系サイト運営」といったFXや恋愛系の幅広いジャンルで20億円を荒稼ぎしていたと噂されています。

ちなみにこの自己紹介の仕方は詐欺コインと悪名高いノアコインの説明会で実際に会場で聞きました。

本人は詐欺師と言われるけど一度も逮捕されていないですと豪語してました。

確かに逮捕されていないかもしれないですけど彼が毎回絶賛している情報商材やローンチの案件で損している被害者が居るんです。

直接騙していなくとも宣伝文言と実際の実績に大きな乖離があるから詐欺と言われているのだと思います。

 

名前は「ひろし」と「博嗣」を使い分けているのか初めは同一人物だと判らなかったんですよね。

でもどっかで見た顔だなと思ったら有限会社アクロサーブのイケメン社長だと気が付きました。

 

アクロサーブの大罪を告白します

実は私も土屋ひろし氏の被害者の1人でして有限会社アクロサーブを知ったのは当時メルマガ運営で一人勝ちだったこの方のメルマガがきっかけでした。

当時は渋谷のイケメン社長という触れ込みでネットビジネス、投資情報を提供していると言うので興味があって登録してからの付き合いとなるので私に言わせれば詐欺師認定10年目と言ったところでしょうか。

 

私は当時、帝王投資シグナル配信なる日経225先物の情報配信を受けていたんですが

これがもうヒドイ!酷過ぎるんですよ!!

何がヒドイかっていいますと

配信されていないポジションが何時の間にか登場してこいつが爆益を上げているんですよ。

そんなんあったっけ?とメールBOXを確認してもそんな情報なんて無かったんですよね。

おかしいなぁと思って問い合わせしたのですが配信ミスとかなんとか言われて誤魔化された気がします。

 

決定的に詐欺だと気付いたのは大損ポジションが有り得ない価格で返済されているのを確認した時でした。

今の日経225は前場と後場の間の昼休みが無くシームレスで相場が動いておりますが、昔の日経225は前場と後場の間の昼休み時間は取引が出来ない状態なんですね。

それでアクロサーブがやらかしたのは前場で持った買いポジが運悪く、お昼に発生した突然の金融恐慌で後場は窓を開けてストーーンと下がって寄り付いたんですよ。

確か300円くらい安く寄ったと思います。

当時なけなしのお金をかき集めてミニ3枚でやってたので確か10万円弱の含み損だったと思います。

でもアクロサーブからの返済指示は50円の損失でロスカットされていたんです。

後場寄り付きで返済しても300円の損失なのにどうやって50円の損失でロスカットしたんだか理解不能です。

 

当時のFXなら証券会社によって価格が異なる事もあったのでそういう事もあるかと思えるのですが日経225はどこの証券会社も同じ価格なんで価格が異なるなんて事は有り得ないんです!!

こんなやっちゃいけない悪質な所業をしておいて、暴落後のカウンターで100円程度の利益を出して今日も爆益とかのたまっているんですから

はぁ?何言ってんの!?爆益じゃなくて爆損じゃねえか!

この一連の事件からアクロサーブの事を信用しないと決め、このサービスは解約しました。

この決定的詐欺の瞬間をお見せ出来れば良かったのですが、当時のアクロサーブのメールを探してもところどころ消してしまったのか証拠が残っていませんでした。

恐らくブチ切れて消してしまったのだと思います。

そんなわけで私はアクロサーブの土屋ひろし氏は詐欺師と認定致しました。

 

あれから10年経ちますけど、この方まだ健在で六本木ヒルズに住んでいるというのですから今もどこかで詐欺情報を掴まされて被害に遭っている方がいるのだと推察します。

 

株アカデミーの実態

波乗り投資法じゃなければ投資はしない方が良いとか信用より現物の方が100倍怖いとか何を根拠にそんな事を言っているのかちょっと興味が沸いたので実際に株アカデミーの講座に申し込んでみました。

現在検証中ですので追って内容更新します。

 

株アカデミーの総評

とりあえず無料のメール講座に申し込んでみました。

株アカデミーのメール講義は全8講座あるみたいでまだ1講座目という事もあり、株アカデミーの全容が判っていない状態です。

ただ、ネット上の評判やスクールの運営に土屋ひろし氏が関わっている時点である程度の結末は予測できますが本当に詐欺なのかどうかは現時点ではまだ判断できません。

講義を受けて見てどうだったかを順次更新していきますので続報をお待ち下さい。

 

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください