アルケミストK氏の仮想通貨自動売買は儲からない?

億り人トレーダーSYUです。

最近投資系のメルマガでアルケミストK氏の暗号通貨の自動売買システムを無料で使えるプロジェクトのオファーを頻繁に目にするようになったのでシェアしようと思います。

このプロジェクトは、毎月42%の利回りを実現した自動売買システムを無料で使えるプロジェクトなのだそうですが本当にそんなことが可能なのでしょうか?

アルケミストKのオファー詳細はこちら

<特定商法取引法に基づく表記>

<販売者名> 合同会社アイシールド 吉田悠人

<所在地> 大阪市中央区谷町6丁目2番5号206

<電話番号> 050-3695-6951

<メールアドレス> info@pf-sys.com

アルケミストK氏とは

主催者のアルケミストK氏は以前はMr.Brain(ミスターブレイン)という名前のFXトレーダーでしたが、ミスターブレインの名前を語った4億円詐欺事件をきっかけに無免許で知人の資産運用を行っていた事が発覚し、お縄についたという前科持ちの人物で現在はアルケミストKに改名して活動しているそうです。

この辺りの話は無料オファーの第一話で本人が語っております。

元々は二人組のトレーダー(ミスター氏、ブレイン氏)で2年で3億円以上をEAで稼いだとされている有名トレーダーで稼ぎ過ぎたために証券会社から出禁になったらしいです。

過去にダイヤモンド社が発行している投資の専門誌ZAiにもミスターブレインについて取り上げられていたようですが私は2003年から投資の世界に居りますがミスターブレインの事は全く知りませんでしたので知る人ぞ知る有名人なのでしょう。

その後、二人がそれぞれ独立したのか2015年8月にミスターブレインとしての活動を休止したようです。

アルケミストK氏の自動売買システム

アルケミストK氏について調べていたところ、今回と同じような案件で2016年1月18日にFXの自動売買システム「Alchemist K-2」の参加者を募って1ヶ月半で95.87%の利益を叩き出したと宣伝していた事があったようです。

この案件についてとても良くまとめられているサイトがありましたので少し参考にさせて頂きましたところ、どうやら稼げたのはたったの6日間だけだったようです。

募集から1ヶ月半で90%以上の損失を出してしまう結果となってしまったようで、その後の運用が厳しいと判断してシステムを停止したのかどうかは定かでないですがアルケミストK氏は雲隠れして音信不通となったようです。

幸いにしてシステムの利用料金の支払いは無かったようです。

FXの自動トレードシステムの参考サイトはこちら

FXの運用失敗から2年間でロジックを改良して今度こそはとアルケミストK氏が意気込んでいるのかはわかりませんがこうした過去の事実を鑑みるに自分の大切な資金を本当にアルケミストK氏のシステムに預けていいものか?どう判断するかは人それぞれだと思います。

今回のオファーではたくさんの人が使うほどアルケミストK氏も儲かるシステムであると証言していました。

アルケミストK氏の収入プランはたぶんこれ

無料の自動売買システムをたくさんの人が使うことで開発側が儲かる仕組みがあるのかと思った人もいると思いますが世の中にはこの儲かる仕組みが実在しています。

自動売買ツールを起動させるプラットフォームにMT4(MetaTrader4)というものがありますが、MT4を他の人に紹介した人はアフィリエイト報酬によって継続的に収益を得ることができます。

MT4は他のブローカーに比べて報酬額が高いことで有名です。

具体的には、往復1ロット(10万通貨)ごとに10ドル(約1100円)の報酬が発生します。

例えば、適当に作った自動売買システムを無料で公開し、数多くの参加者がMT4のアカウントを作って自動売買システムを動かした場合、自動売買システムの勝敗に関係なく、往復1ロットごとに10ドルの報酬が発生するので人数が多いほど、取引量が多いほどアフィリエイト報酬が多く発生します。

つまり、自動売買システムが使われている限り、継続的にアフィリエイト報酬が発生する仕組みで稼ぐということです。

今回のプロジェクトは今のところシステム利用料無料、参加費無料、多くの人が使えば使うほどアルケミストK氏も儲かると動画で説明しているので、上記の収益構造である可能性が非常に高いと考えられます。

アルケミストK氏からの質問

無料オファーの第一話の最後の方でアルケミストK氏が次のような質問をしていました。

あなたはスーパーで10個入りの卵を買って来ました。

さっそく卵を使おうと割ってみると、困ったことに腐ってしまっていました。

仕方がないので1つ目の卵は捨てて2つ目の卵を割ってみると、なんとこちらの卵も腐っていました。

まさかと思って3つ目の卵を割ってみると、やはり3つ目の卵も腐っていました。

ここで質問です。

その次・・・4つ目の卵は腐っているでしょうか?腐っていないでしょうか??

理由もあれば併せてご回答ください。

この質問はなかなか興味深く私も投資家、トレーダーの端くれなので真面目に回答しましたのでちょっとシェアさせて下さい。

この質問を聞いた時、私は次のような状況でどうするかを問われているかと思いました。

普通はトレンドが継続すると考えますので「4つ目の卵は腐っている」と回答すると思いますし、この状況であるならば素直に買いでポジションを取ります。

ただし、100%絶対そうだとは言えないので直近安値の下に損切りだけはしっかりとセットしておきます。

だけどもう押し目を4回もつけているのでそろそろトレンド転換する可能性も高まって来ますので警戒してトレードしなければならない時期に入ってきていると認識する頃合です。

だから直感的に意地悪クイズの類である事は想定していました。

なのでこの質問の言葉通りで特に付加条件がないのであれば「4つ目の卵は腐っている」、この文言以外の条件が何かあるのであれば「4つ目の卵は腐っていない」と状況によって回答が正反対になるという回答を出しました。

第二話でアルケミストK氏が発表した答えは「割って見ないとわからない」という事でした。

ああ、やっぱりそう来たかと私は思いました。

確かに割って見ないと結果がどうなるかはわからないのですが腐っているか、いないかを聞かれているのに答えはわからないというのは人を馬鹿にしているのかって思った人も居たんじゃないかと思います。

だからわからないなりに正答確率を上げることは出来るだろうし、未来を予測する精度を上げていくことが重要だからファジィ理論とベイズ推定という2つの考え方がシステムの精度を上げる上で必要なんだそうです。

これまでの詐欺案件同様に聞きなれない専門用語や小難しい理論で煙に巻こうとしている詐欺師の常套句だなと思いました。

私が尊敬するプロトレーダーの教えとして相場は非常にシンプルな物であるので単純な理屈で説明できない手法はどこか無理があるという物があります。

相場は基本的に上がるか下がるかの2択なのでこんなところに波動方程式だとかロケット工学だとか小難しい学問なんて必要ないという教えに照らし合わせればファジィ理論とベイズ推定を知ったところでトレードが上達するかというとそれは違うと思いました。

恐らく投資初心者、楽して稼ぎたい怠け者を対象にした案件なのだと思います。

この時点で詐欺案件の臭いがしてきましたが詐欺かどうかは現時点では断定できず何とも言えませんがアルケミストK氏の証言を鵜呑みにするのは注意した方が良いと思います。

アルケミストK氏の証言の矛盾点

動画を見ていてアルケミストK氏の証言で1点だけ矛盾点がありましたのでご紹介しておきます。

「このシステムは使う人が増えるほど自分の稼ぎも増える」と言っている一方で「多くの人が同じことをしたり、投資資金が大きくなったりしてはマーケットインパクトが起きてロジックが崩壊するから使えません。」と言っています。

つまり「多くの人が使えば使うほどロジックは崩壊して稼げなくなるのに自分の稼ぎだけは増える」と言う事になるのですからここに大きな矛盾があります。

そしてセールスページには小さい文字で「過去のデータに基づくものであり、将来の結果を保証するものではありません。」と記載されていますのでもし私の推測通りの結果になったとしても詐欺で訴える事は出来ません。

アルケミストK氏の仮想通貨自動売買の総評

この自動売買システムの本格スタート(システムの配布)は、2018年8月27日(月)となっており、それまでに動画の続きが配信されて詳しいシステムの内容や参加条件とかが提示されると思います。

投資系の案件ではよくあるプロダクトローンチの販促手法なので無料版を軽く触らせた後に高機能が搭載された有料版へのクロージングや高額塾が待っていたりするのではないかと推察します。

ちなみに暗号通貨系の高額塾の平均価格は30万円前後が相場みたいです。

仮に有料の何かへのクロージングが無かったとしてもこのプロジェクトが稼いでくれるかは決まっていない別の話ですのでもし、プロジェクトへの参加をするのであれば他のサイトの情報や家族、友人といった近しい人の意見も参考にして、ご自身の判断のもとで投資するかどうかを決めて頂ければと思います。

<<追記>>

募集直前でいきなり以下のような有料プランが提示されました。

ご丁寧に各プランごとのシュミレーションもあります。

アルケミストK氏の仮想通貨自動売買システムが本物で想定利回りを出せるならば、誰がどう考えたって50万円支払ってプレミアムプランで申し込んだ方が収益が良い結果になります。

だったらまずは無料で申し込んで実力を確認してから、有料プランへ移行しようと思うのが人情ですが、何だかんだ理由をつけて、途中でプランの変更は出来ないからプラン選択は慎重に検討してくれと言ってきます。

そして有料プランで申し込んだ人にはこれから値上がりする暗号通貨を教えるとか、守秘義務のある情報をコッソリ流すと言った「煽り」も入れてきます。

アルケミストK氏は守秘義務の意味を判っているのか?破ったらどうなるのかを理解していないのかは定かではありませんが、もうトラブルはゴメンだとか逮捕されたくないと言っている割には自分からトラブルに巻き込まれるような事をするのはいかがなもんかと疑問に思います。

また、後日、インタビューアーを務めていた白井あや氏から他の案件を紹介するメールがいっぱい来るようになりました。

ネット上の口コミを見た感じだとしっかり運用されていないとか、サポートがずさんで対応が遅いとかいう声が聞こえてきておりますので今のところあんまり良い結果にはなっていないようです。

投資関連であればこちらの商材が面白いので、興味がある方は見てみて下さい。
ドラゴンストラテジーFX

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

2 件のコメント

  • jiji より:

    初めまして。アルケミストK氏は、「システムを無料で渡す。皆さんが儲けると私も儲かる。儲けないと、私の儲けにならない」と話していますが、それにも隠されたカラクリはありそうですか?

  • SYU より:

    jijiさん、コメントありがとうございます。
     
    第三話の動画を見て見ましたがこの案件のアルケミストK氏の儲けは利益が出た場合のシステム利用料のようですね。
     
    成功報酬でお代を頂きますと言っているのでここにカラクリは無さそうです。
     
    ただ、肝心の利用料が一体いくらかかるのか全く触れてないですね。
     
    月額制なのか利益の○%なのかは今のところ不明ですが、宣伝広告費で1億円使っていると言っていますのでそれなりの金額を徴収されると思われます。
     
    参考までに私はBTC/JPY,BTC/USDの自動売買システムを3つ稼動させてますがどれも大赤字です(T_T)
     
    最高月利50%を叩き出した凄いシステムとか学習型AIトレードシステムとか凄そうなキャッチコピーで直近実績が素晴らしい物を選んで、利用料はそれぞれ年間100万前後払いましたが蓋を開けてみればどれも資金の40~60%飛ばしてる状態です。
     
    取引所のストップ狩りに遭って理不尽な大損害を食らったり、想定外の値動きで・・とか運営に言い訳されたりと散々です。
     
    利用者が多いと損切りした時に一気にレートが動くので運営側の想定外の値動きというのが発生します。
     
    アルケミストK氏の案件に乗られるのであれば運用開始後に発覚する問題も発生するリスクがある事を想定していただければと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください