爆上げコイン配信システムACT-S(アクターズ)は犯罪助長案件か!?

億り人トレーダーSYUです。

詐欺師と言われて続けて10数年と言われる大物アフィリエイターから爆上げ暗号通貨のシグナル配信オファーが届きましたのでシェアしていきたいと思います。

爆上げコイン配信システムACT-Sの詳細はこちら

<特定商法取引法に基づく表記>

<販売者名> 株式会社バリューブレイン

<所在地> 東京都渋谷区神南1-8-18 クオリア神南フラッツ804号

<電話番号> 不明

<メールアドレス> info@value-brain.com

特定商取法に基づく表示のページに運営統括責任者の名前がありませんが責任者は菊池としひろ氏ではないのでしょうか?

それはともかく電話番号の記載が無いのでこれって法律違反なんじゃないのかって思いました。

株式会社バリューブレインのHPを見ると電話番号は03-3524-7152と記載があります。

スペースの関係で省略出来るようですがLPには十分なスペースがあるので「掲載スペースの関係で省略しました」という言い訳は通用しないような気もします。

これだけ見るとちょっと誠実さが足りないような気がしますね。

本当にこの会社を信じていいのか不安になります。

 

今だけ無料の罠

LPには今月末まで無料でダウンロード出来ますがそれ以降は有料になりますよという内容の記載があります。

しかも総額で約60万円もするような商材です。

普通に考えておかしいと思いませんか?どうしてそこまで親切な事をするのか?ありがたや~(-人-)と思ってしまう人や貰える物は借金以外なら貰う主義の人は要注意です!

何も考えずに特典を受け取ってしまうと今後、詐欺に遭う確率が非常に高くなります。

なぜかと言いますとこれは商品販売手法の一種でダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)と呼ばれる手法だからです。

当然、詐欺師も常用する手法です。

 

シグナル配信システムのリスク

シグナル配信システムには多少のリスクがあります。

それは配信と同じタイミングでポジションを取らないと利益になるトレードが損失で終わったり、利益が目減りしたりする結果になるという事です。

どういう事かと言いますとシグナル配信で稼ぐためには配信を受け取ったらすぐにトレード出来るように常に取引画面を開いておく必要があります。

私のバイナリーオプションのシグナル配信での苦い経験ですが、バイナリーオプションはINした時間から満期までに円高か円安かを当てる取引ですが、シグナル配信を受けてから取引口座にログインして取引画面を開いて・・とやっている間にも価格変動は起きているので場合によっては掛け金全額パアという事が起き得ます。

私みたいな日がな一日PCの前でトレード、調べ物、ゲーム、ブログ執筆等をやって画面に張り付いているような輩でも「このポジション嘘やろ、有り得ない」という状況があるんです。

トイレに行っている時、飯を作っている又は食っている時、まだ眠っている早朝にシグナル配信を受ける事もありましたし、いつシグナル配信を受けるのか全く分かりません。

シグナル配信システムにはこうしたリスクがある事を覚えておいて下さい。

 

爆上げコイン配信システムの再現性は信用出来ない理由

特定商取法に基づく表示のページに次のような文章が記載されております。

表現の受け止め方には個人差があり、

必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

当プログラムは、

著者と同じような利益が出ることを

保証するものではありません。

これはシグナル配信の内容に自信が無いって事の表れだと思います。

なので、もしACT-Sのシグナル配信サービスを使用して損失を被り、菊池としひろ氏か株式会社バリューブレインを訴えようとしてもセールスレターに書いてある内容よりも法律的に特定商取法に基づく表示に記載されている内容が優先されるため、訴える事が出来ないというカラクリがあります

というわけであなたが10億り人になれるという確約はされていないと言う事になります。

 

爆上げコイン配信システムの真の目的は仕手集団を作る事?

LPを見ていくと以下のような事が記載されていました。

100人の10億り人を作って、

“いきなりクラウドファンディング”

をやってしまいたい。

おせっかいなエンジェル投資家財団

を作って世界が変わるのを手助けしたい。

崇高な理念を掲げて世のため人のためになる事をしたいという事ですが菊池としひろ氏のやろうとしている事は仕手集団を作る事なんじゃないのかと思っております。

これは仕手株の例ですが株の世界ではこういう事がどこかしらで起こっています。

まず仕手筋が玉集めをします。

次に投資顧問や情報配信会社にこの株の情報を流します。

投資顧問や情報配信会社はVIP会員や上客にこの株の情報を流します。

次に一般会員にこの株の情報を流します。

最後にyahooや2ch等の匿名掲示板にこの株の情報を流して買い煽りのコメントをします。

株価を吊り上げてカモが集ってきた頃合を見て一気に売り抜けします。

大暴落に巻き込まれて大損した一般会員や掲示板の住人の怒りで掲示板は罵詈雑言の嵐となります。

これが仕手株の日常的な光景です。

 

爆上げコイン配信システムの危険な落とし穴

日本でも暗号通貨に関する法整備が着々と進んでおり、巷の噂によりますと暗号通貨にも現行の金商法が適用されて税率は一律20%になるそうです。

金商法が適用されると言う事は現状ネット上を跋扈している詐欺案件は金商法違反で一斉検挙です。

因みに株価操縦は金商法第159条違反で逮捕されます(=相場操縦行為の禁止)

ビットコインの価格操作に関しては現に米当局が調査に乗り出しています。

暗号通貨に関する法整備が整っていない事をいい事にお縄につく可能性があるような行為をしてまでお金が欲しいですか?

 

爆上げコイン配信システムの総評

とりあえず無料だからと参加される方もいらっしゃるかと思いますが、過去の事例を鑑みるに完全無料と謳っていたにも関わらず募集直前で読者からこんな感想を頂いて考えを変えましたとか言って有料プランを提示されたり、コミュニティの参加費用とか何かしら金銭の要求が控えている事が想定されます。

因みに暗号通貨系の高額塾の平均価格は30万円前後が相場みたいです。

 

この案件の目玉商品の爆上げカレンダーですが具体的な成功例が記載されていないですね。

本当に爆上げするのか怪しいものです・・

無料で楽して簡単に稼げますと言う案件がネット上に跋扈しておりますがこれまで成功例を一度たりとも見た試しがありませんし、それどころか被害者の悲痛な叫び声ばかりを目にしますので事前に主催者名やプロジェクト名、過去の実績なんかをよく調査しておいたらいいかと思います。

恐らく投資初心者、楽して稼ぎたい怠け者を対象にした案件なのだと思います。

 

爆上げコインの情報配信を売りにしているこの案件ですが一体どの段階で情報を受け取れるのか?という事が非常に大事な部分です。

自分より高値で買う人間が存在するのか?という事はトレードで儲けるために非常に重要な考え方です。

もし、この案件に参加して爆上げカレンダーを受け取ったら自分がどの位置で情報を受け取っているのかよく確認してみて下さい。

状況が把握出来ないなら恐らくこの案件では儲けられないと思います。

投資の神様と呼ばれるウォーレン・バフェット氏の名言で誰がカモか分からなければ、そのゲームでは、自分がカモというものが有ります。

これが分からない限り、投資の世界では一生誰かの食い物にされてしまいます。

あなたが儲かる事はたぶん無いと思います。

例え爆上げコインの情報を受け取ったとしても安易に売買せず、よく状況を見定めたり本物かどうか様子を見ると良いかと思います。

 

あなたが爆上げコイン配信システムACT-S(アクターズ)に興味を持って検索されたのは多分、一発で億万長者になりたい、何とかして現状を変えたいという事に関心があったからだと思います。

一発当てれば億万長者になれるというのは確かに暗号通貨の魅力ですがこうした大々的なローンチで回ってくる案件で大当たりする確率はそう高くないのが現実です。

そうであれば堅実に資金を稼ぐ手法を実践して来るべきチャンスに備えて資金を温存しておくのも手だと思います。

資金稼ぎに興味がある方は実際に私が実践して稼げた実績のあるこちらの案件をオススメします。

> SYUのオススメ <

無料相談受付中です

もし、気になる点がありましたら、気軽に問い合わせて下さい。

SYUに無料で相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください